【Call of Duty部門】Vebra選手脱退のお知らせ

更新日:8月24日

いつもRush Gamingを応援して頂き、誠にありがとうございます。

この度、2020年12月より活動休止をしておりましたVebra選手が、2022年3月末をもってRush Gamingから脱退することとなりましたので、ご報告申し上げます。



Vebra選手は2019年からRush Gamingに所属して以来、テキサス州フォートワースで行われた海外大会でのデビュー戦をはじめ、ムードメーカーとしてWarzoneでの毎日配信やホラーゲームにて人気を集めたほか、個人の力でチームの絶体絶命な状況を救ってきた実力も兼ね備えたプレイヤーでした。


2020年12月24日から無期限の活動休止を発表して以来、今後の活動について話し合いを続けてきた結果本人の意向を受けチーム脱退の運びとなりました。


以下、Vebra選手からのコメントとなります。



「突然の発表になってしまい申し訳ございません。

活動休止期間中に考えた結果、Rush Gamingから脱退する決断をいたしました。

何もなかった僕に様々なサポートしてくれたRush Gamingの皆さんには感謝しかありません。そして、僕が選手活動を続けられたのは、最後まで応援し支えてくれたRushファンの皆さま、大会に携わって下さった皆さまのおかげです!今まで本当にありがとうございました。」



今後も、Rush Gamingのご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:5,591回0件のコメント